Sapporo International Art Festival 2014

札幌国際芸術祭 2014

main3

札幌がアート一色に染まる72日間。

札幌国際芸術祭 2014

“芸術祭が、さまざまなジャンルのアートに触れるきっかけになったらうれしいです。”

— 端 聡

札幌国際芸術祭2014が、7月19日(土)にいよいよ開幕。現代アート展『都市と自然』が北海道立近代美術館と札幌芸術の森美術館の2会場で開催されるほか、無料の展覧会や参加型プログラムなど盛り沢山。地域ディレクターの端聡さんに、札幌国際芸術祭2014への思いや見所を伺いました。

札幌国際芸術祭2014は、誰もが楽しめるアートフェスティバルです。

札幌国際芸術祭2014は、7月19日(土)から9月28日(日)まで開催される、札幌初の国際的なアートフェスティバル。「現代アートと聞くと難しいイメージを抱くかもしれませんが、そんなことはありません。例えば、札幌芸術の森美術館には、幅16mほどの映像が鏡によって無限に広がる、宇宙のような空間がつくられ、中庭には人工的に霧を生成する霧の彫刻が設置されます。どちらも子どもたちが楽しめる作品なんじゃないかな」と端さん。札幌市資料館の裏庭で着々と準備が進んでいる「コロガル公園 in ネイチャー supported by 札幌丸井三越」は、開幕前から近隣の人たちの話題に上っている作品です。 起伏のある木製の床のあちこちに照明や音響が隠されていて、子どもたちが動くと音がなったり光ったり。遊べるアートとして子どもたちの人気を集めそう。札幌大通地下ギャラリー500m美術館では、8月30日(土)の17時から子ども向けの作品解説ツアーを予定しており、親子で参加するのもおすすめです。

03_

展覧会だけじゃない、参加型のプログラムもたくさん。

札幌国際芸術祭2014には、展覧会のほかに、子どもから大人まで参加できるプログラムもたくさんあります。「芸術祭での体験が、その人の生活にちょっとした変化を与えたり、記憶のどこかにずっと残るようなものになったらいいな」と端さんは考えています。例えば、会期を通じ札幌市資料館で実施される「サッポロ・エホン・カイギ」の展開のひとつ「オマケ・エホン・カイギ」は、家に眠っている絵本を持ち寄り、最後のページにストーリーを付け加えて、世界に一冊だけの絵本をつくるワークショップ。8月10日(日)には、北海道庁赤れんが庁舎正門前の札幌市北3条広場で盆踊りも開催。朝の連続テレビ小説「あまちゃん」のテーマ曲を作曲した音楽家の大友良英さんとスペシャルビッグバンドの演奏で踊るのは、「あまちゃん音頭」をはじめとしたオリジナル。青空の下、札幌市民も旅行者もひとつの輪になって踊る時間を体感してください。

Photo: 梅原渉

芸術祭は、人と人との交流が生まれる場。

「僕はこれまでに国内外の芸術祭を訪れて、アートを通してコミュニケーションが生まれる場面を何度も目にしてきました。作品を前に親子が感想を伝え合ったり、地図を片手に来場者同士が自然とひとつのグループになって会場を巡るなど、札幌国際芸術祭2014でも同じ光景に出会えたらうれしいです」。芸術祭は、芸術鑑賞にとどまらず、さまざまな交流が生まれる場でもあります。また、幅広い年齢層のボランティアスタッフが活躍する芸術祭の会場では、案内してくれるボランティアや、アーティストとの会話も楽しみのひとつです。もしかしたら作品制作の裏話も聞けるかも。ぜひ気軽に話しかけてみてください。

06

札幌にさまざまなジャンルのアートがあふれる72日間。

「札幌国際芸術祭2014では、美術だけでなく、音楽やダンスも紹介されます。北海道で、また、日本で初めて紹介される作品もあり、僕もとても楽しみにしています」と端さん。さらに連携事業として、チ・カ・ホ 会場で札幌国際短編映画祭の作品が上映されたり、北海道立近代美術館や札幌芸術の森美術館でパシフィック・ミュージック・フェスティバル(PMF)のコンサートが開催。札幌国際芸術祭2014は、さまざまなジャンルのアートに触れるきっかけになることを目指しています。札幌がアート一色に染まる72日間。ぜひ街へ出て芸術祭を満喫してください。

05

端聡(はた さとし)

札幌国際芸術祭2014地域ディレクター
1960年生まれ、札幌在住。美術家として国内外で多数の展覧会に出品、受賞歴多数。自らが運営するCAI現代芸術研究所などで北海道若手作家の海外展も数多く企画、舞台の芸術監督も務めるなど活動は多岐に渡る。2011年、国際芸術祭実現を目標とした民間運動、札幌ビエンナーレ・プレ企画では芸術監督を務める。2004年、札幌文化奨励賞を受賞。2012年、北海道文化奨励賞を受賞。

Information

名称
札幌国際芸術祭2014
期間
2014年7月19日(土)〜9月28日(日)
場所
北海道立近代美術館、札幌芸術の森美術館ほか市内各所
お問い合わせ
札幌市コールセンター TEL 011-222-4894
年中無休 8:00~21:00 [日本語、英語、中国語、韓国語の4ケ国語対応]
ウェブサイト
http://www.sapporo-internationalartfestival.jp/

You may also like